クリニックBLOG

2017.07.31更新

当院では、ホワイトニングに力を入れています。美しく白い歯を手に入れたい方は、ぜひご相談ください。

ホワイトニングには2つの方法があり、その一つがホームホワイトニングで、こちらは自宅で行うホワイトニングです。ご自身の歯に合わせて作った専用のマウストレーを使います。このトレーに専用のジェルを入れて1日2時間程度装着していただきます。

メリットとしては、ご自分の好きな時間にご都合の良いときにできるので、お忙しい方にもおすすめです。即効性というよりは、ゆるやかなペースで白くなっていきます。

もう1つは、オフィスホワイトニングで、これは歯科医師が医院で行うホワイトニングです。ホームホワイトニングと比較して、治療を受けてすぐに効果が表れるので、結婚式や写真撮影など、お急ぎの方にぴったりです。

どちらの方法も、ホワイトニングの前に口腔全体の検診が必要です。その上で、なりたい歯の色の確認や注意事項などについてお話いたします。歯石の除去や清掃も行っています。ただし、18歳未満の方や妊娠、授乳中の方はできませんので、ご注意ください。

ブライダルメンタルエステとして、歯石除去やクリーニング、ホワイトニングを行うコースもありますので、一生に一度の晴れ舞台を美しく綺麗な歯で迎えてみてはいかがでしょうか。コース内容はカスタマイズもできますのでお気軽にご相談ください。

ホワイトニングなら、大阪府岸和田市の当院へお任せください。

投稿者: あおぞらけやき歯科クリニック

2017.07.25更新

経験がある方もいらっしゃると思いますが、虫歯は放置しているとどんどん進行して症状がひどくなってしまいます。まだ大丈夫、まだ大丈夫と歯医者さんを避けていると、いつの間にかお口の中は大変なことになってしまっています。

そのような状態になると、歯医者に行ってからの治療も軽度のときより痛みが強く、治療期間も長くなります。ましてや歯を失うことになったなら後悔しても時は戻りませんので早めの適切な治療が必要です。

そもそも、虫歯になり痛みを我慢できなくなってから歯科医院に行くのでなく、虫歯にならないように定期的な検診やケアを受けることが大切です。

当院では、フッ素塗布や歯石除去、専門的な機器を用いてのクリーニングPMTCなど、患者様のお口の状況に合わせたケアを行っています。

当院でPMTCは保険診療で受けていただけますので、歯面が綺麗にツルツルになる感覚を実感してみてください。PMTCは、ご家庭で丁寧に歯磨きをしても落ちない汚れを、プロによるクリーニングで落とせます。虫歯にならない口内環境づくりとともに歯周病も予防できます。

定期的なケアを受けることで虫歯や歯周病を防ぎ、たとえ虫歯がであったとしても早期発見で痛い治療を経験することなく、年をとるまでご自身の歯を使い続けられるようにしましょう。予防歯科なら、大阪府岸和田市市の当院までお気軽にお越しください。

投稿者: あおぞらけやき歯科クリニック

2017.07.20更新

歯の治療が痛いのは仕方のないこと...。そんな風に思っていませんか。そのため、ついつい通院から足が遠のいていませんか。当院では、痛みのない治療を目指し、患者様にお応えします。

歯を削る痛みなどを減らすために麻酔を行いますが、その麻酔針の痛みも減らすようにしています。麻酔の針をいきなり刺すのではなく、表面に塗り薬の麻酔をします。使用している針も、最も細い物を採用し、ゆっくり麻酔薬を注入しています。

一気に入れると圧力が掛かって痛みを感じるので、ゆっくりゆっくり時間を掛けて麻酔液を追加していきます。患者様の状態に応じては、自動注射器も使っています。これによって、麻酔液を注入する速度と圧力を一定に保つことができ、より痛みを緩和できます。

大阪府岸和田市の当院では、患者様の痛みへの恐怖とストレスをできるだけ減らすために、細心の注意を払っています。患者様の痛みを減らすことは、定期的な通院にもつながり、患者様のお口の健康を守ることに貢献できると考えています。

小さなお子様の治療においてもしかりです。歯医者さんの治療に恐怖心が強い方やお子様もリラックスして治療を受けていただけるよう努めていますのでお気軽にお越しください。

投稿者: あおぞらけやき歯科クリニック

2017.07.13更新

今回は、喫煙される方が歯周病において気を付けなければならないことについてお話します。タバコを吸うと、ニコチンの影響で歯茎の血管がダメージを受けます。また、歯茎の色も紫色などに変化しています。

また、歯周病になっていても失血しにくいため、進行具合が分かりにくく喫煙しない人よりも発見が遅くなるケースがあります。そもそも歯周病は自覚症状に気付きにくいのですが、喫煙する方はさらに注意が必要です。

当院では、喫煙する方にもおすすめの、専門的な歯のクリーニングをしています。

PMTCという専門的な器具を用いたクリーニングです。まずは、歯石と汚れを取り、もし喫煙などによって着色汚れがある方には特別な機械を使って除去します。歯の表面がザラザラしていると、汚れが付きやすいので、トリートメントを行ってツルツルにします。歯間の掃除をして最後に歯茎のマッサージも行います。

歯のクリーニングを受けていると、歯茎が引き締まって出血もしにくくなり、歯周病などの予防につながります。もちろん、虫歯や着色、口臭などのお悩みがある方にもおすすめです。歯茎からの出血は、歯の汚れや異常を知らせるサインです。お悩みのある方は、大阪府岸和田市の当院へお気軽にご相談ください。

投稿者: あおぞらけやき歯科クリニック

2017.07.06更新

お母様方から、よくお子様のフッ素塗布についてご質問が寄せられますので少しご紹介致します。フッ素を塗は、歯の質を強化し虫歯になりにくくするため、虫歯の予防に有効であると言えます。お子様の歯を守りたいというお母様方の強い味方です。

いつから塗れるのかといえば、乳歯が生える生後8カ月目くらいから塗ることをおすすめしています。中学生、高校生になっても塗りに来られる患者様も少なくありません。定期的な検診にもつながるため、良い習慣だと思います。

頻度については、3カ月に1度程度とお答えしております。ちなみに、フッ素塗布には、「フッ化物歯面塗布(綿球法)」「トレー法」「イオン導入法」と複数の方法があります。

市販のフッ素入り歯磨き粉との違いや、市販の歯磨き粉で良いのかというご質問もよくお受けします。市販の歯磨き粉はフッ素が800~950ppmFですが、歯科で塗るフッ素はだいたい9,000ppmFです。フッ素の成分量に大きな違いがあるため、定期的に歯科でのフッ素塗布をおすすめします。

フッ素塗布のために通院するという習慣は定期的な検診も兼ね、虫歯などの早期発見、早期治療につながります。フッ素塗布など虫歯予防なら、大阪府岸和田市の当院へご相談ください。

投稿者: あおぞらけやき歯科クリニック

2017.06.29更新

入れ歯が合わない、きちんと噛めないというお悩みをお抱えではありませんか。日々の生活において、食事がきちんとできないということは、大きなストレスになります。大阪府岸和田市の当院では、患者様のご要望に合わせて使いやすい入れ歯をお作りしています。

保険適用で使われることの多い、プラスチックに近いレジンの入れ歯のほか、目立ちにくいノンクラスプデンチャーという入れ歯も取り扱っています。自費診療になりますがお出掛けなどに適した入れ歯になります。

入れ歯の場合、総入れ歯を除いて金属を使うことがほとんどですが、このノンクラスプデンチャーは金属を使用していません。そのため柔らかく違和感が少ないという感想をいただきます。もちろん見た目の面でも目立ちにくく、歯茎となじみやすいのも特徴です。インプラント手術は怖いという方や費用を抑えたい方におすすめしております。

ただし耐久性に若干欠けるため、普段は保険適用で作った入れ歯を使い、お出掛け用などとしてノンクラスプデンチャーを使い分けている方もいらっしゃいます。当院では60,000円からお作りしており3年間の保証付きで安心です。

普段使いの入れ歯のほか、目立ちにくい入れ歯なら大阪府岸和田市の当院へお越しください。

投稿者: あおぞらけやき歯科クリニック

2017.06.22更新

今回は、歯周病と歯のクリーニングについてお話します。

歯周病とは、歯を支えている顎の筋肉が溶けてしまう病気で、以前は歯槽膿漏と呼ばれていました。

歯周病の初期段階はあまり自覚症状がありません。歯科医院で指摘されて気づくこともありますが、症状がひどくなると歯ぐきが腫れて出血してきます。予防には歯と歯茎を清潔に保つことが一番で、自宅でのお手入れだけでは完全でないため、専門家による歯のクリーニングをおすすめしています。

歯のクリーニングによって、歯の表面や歯と歯肉の間の溝の「細菌のかたまり=プラーク」を除去することは、歯周病だけでなく虫歯や歯の着色、口臭などにお悩みの方にも有効な手段です。

クリーニングではまず歯石と汚れを取ります。タバコなどによって着色汚れがある場合は特別な機械で除去します。歯の表面がザラザラしているとそこに汚れが付きやすいため、トリートメントを行って表面をツルツルにします。さらに糸ようじで歯間を掃除し最後に歯茎のマッサージを致します。

歯のクリーニングをおこなうことで、歯茎が引き締まり出血しなくなります。磨き残しの汚れがあると歯茎がブヨブヨして腫れてきます。歯ブラシ、糸ようじを使うと血が出るため、歯ブラシもためらうようになって手抜きになりがちです。

この悪循環を断ち切るためにも、ぜひ大阪府岸和田市の当院で歯のクリーニングを受けてみませんか。歯周病予防のクリーニングなら当院へご相談ください。

投稿者: あおぞらけやき歯科クリニック

2017.06.15更新

妊娠するとホルモンのバランスが悪くなり、口腔内のトラブルが起こりがちです。

妊娠中の歯の治療についてよくご質問をお受けしますが、安定期なら特に問題はありません。麻酔も使えますし薬は胎児に影響を与えないように種類と量を調節可能です。ただし安定期であっても、抗生剤を飲めないという問題があるため、抜歯後に痛み止めが必要な親知らずの抜歯などはおすすめできません。

よく心配されるのが、レントゲンについてです。現在のレントゲンの放射線量は、昔よりずっと抑えられて10分の1程度です。お口周りだけですので問題ありません。

また出産後に、虫歯が増えたというお母さんは少なくありません。妊娠中はつわりなどで歯磨きが十分にできないことも多く、歯に汚れが残りがちですし出産後は赤ちゃんの生活に追われて食生活も乱れがちです。

赤ちゃんとの新しい生活は大変だと思いますが、お母さんに虫歯が多いとお子様の虫歯リスクが高まります。お母さんご自身が歯の健康に気を付けることで、お子様の歯を守ることにつながります。

昔では当たり前にされていたことですが、口うつしで食物を与えるのを避けたり、スプーンを共有しないといった配慮も必要です。妊娠中の歯科治療なら、大阪府岸和田市の当院へお気軽にご相談ください。

投稿者: あおぞらけやき歯科クリニック

2017.06.08更新

ふとしたときに自分のお口の臭いが気になる、人と話すのを避けてしまう、そんなお悩みを抱えていませんか。

お口の臭いが気になっている方は少なくありません。接客業や営業のお仕事の方はもちろん女性や学生の方など、ご自分で気づかれる方もいらっしゃれば、ご家族に指摘されご相談に来られる方もいらっしゃいます。

当院では、口臭の原因を専門的に診断し治療を致します。原因のひとつに虫歯があります。歯の神経が傷付き腐ってくると、そこにたまる膿が臭いを放つようになります。また歯周病も口臭の原因です。歯と歯茎の間の溝、歯周ポケットがだんだん深くなり、深い溝に細菌が繁殖すると、細菌がガスを放出し臭ってくるのです。

舌にも注意が必要です。実は舌に付く苔のような汚れは、口臭の6割を占めると言われています。患者様には舌を磨く専用ブラシなどをご紹介致しております。

ほかにも、噛み合わせが悪く口が閉じられない方も、口臭につながることがあります。同様に唾液の量が少ないご高齢の方も口臭に悩まれることが多いです。胃腸の不調や糖尿病などお体の疾患などが原因の場合もあります。

口臭は人と向き合う自分を、一歩後ろに下がらせてしまうものです。原因を見極めて適切な治療を受けましょう。いきいきとした自分を取り戻すお手伝いなら、大阪府岸和田市の当院へお任せください。

投稿者: あおぞらけやき歯科クリニック

2017.06.03更新

大阪府岸和田市の当院では、ホワイトニングに力を入れておりますが、特に結婚式を控えた方のための特別なコースをご用意しています。

歯石や着色除去をはじめ、ホワイトニング、歯のトリートメント、そしてフッ素塗布を致します。一生に一度の晴れ舞台、ご自身がより一層輝くために、より白く輝いた歯を手に入れるお手伝いを致します。コース内容は、お一人ひとりに合ったものに致しますのでご相談ください。

ホワイトニング以外にも、歯を美しく見せるさまざまな方法を取り扱っています。

まずは、ラミネートベニアという手法で、歯の表面を少し削り薄くしたセラミックを貼り付けます。歯をあまり削らないで済むため歯へのダメージが少ないのですが、やや耐久性に欠けるという面があります。

オールセラミックも取り扱っており、陶器であるセラミックを被せものなどとして使います。審美性に優れた素材で、金属を使わないため目立ちにくく歯の裏まで白く見せます。強化セラミックで丈夫な素材で、歯の矯正に時間が掛けられない方や、虫歯治療の後の金属の被せものを避けたい方などにおすすめです。

また、歯茎のブリーチも行っております。歯そのものだけでなく意外に歯茎の色も目に付くものです。タバコなどで黒ずんでしまった歯茎が、健康的な色の歯茎へと生まれ変わりますのでご相談ください。

ブライダルホワイトニングや各種の審美歯科にご関心がある方は、大阪府岸和田市の当院までご来院ください。

投稿者: あおぞらけやき歯科クリニック

前へ 前へ

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせ下さい072-432-3397

tel_bnr_pc.jpg

  • 患者さんからのお声
  • 歯のQ&A
  • クリニックBLOG
  • 採用情報
  • 当院が掲載されています
  • AED